歴代サッカー選手、移籍金最高額ランキング

今回サッカー史上移籍金が史上最高に高かった選手をランキングを作成しました。

「この選手は相場これくらいの価値なんだ」と分かりやすいようにまとめてみました。

選手の獲得タイトル、実績なども書いているので是非読んでみてください。

注意各選手の実績は代表的なものだけに絞って書いています。

 

TOP5アントワーヌ・グリーズマン

所属チーム:アトレティコ・マドリード(背番号8)、フランス代表(背番号7)

ポジション:フォワード(FW)

移籍金  :150億円

アントワーヌ・グリーズマンが2019年にアトレティコ・マドリード → バルセロナに移籍した時に決まった移籍金がなんと「150億円」でした

アントワーヌ・グリーズマンはこれまでに数々のタイトルや実績を残しているサッカーが好きな方達なら誰もが知っている選手でしょう。

そんな彼のタイトルや実績をまとめてみました。

  • 2018年サッカーロシアワールドカップ優勝(本大会で総得点4点)
  • リーガ・エスパニョーラ最優秀選手賞(2015-2016シーズン)

現在グリーズマンはバルセロナ→アトレティコマドリードに再度移籍していて、今シーズンはあまり結果を残せていません。

ただ、今年はカタールでサッカーワールドカップがあるのでご活躍を期待していきたいです。

 

TOP4フィリペ・コウチーニョ

所属チーム:アストンヴィラ(背番号23)、フランス代表(背番号11)

ポジション:ミッドフィルダー(MF)

移籍金  :150億円

TOP4のランクインはフィリペ・コウチーニョでした。

フィリペ・コウチーニョが2018年にリヴァプール → バルセロナに移籍金がグリーズマンと同じで「150億円」でした

フィリペ・コウチーニョもこれまでに数々の実績やタイトルを残しています。

  • 2018年ロシアサッカーワールドカップ  FIFAワールドカップドリームチーム選出
  • PFA年間ベストイレブン選出(2014-2015)

2021-2022シーズン中にバルセロ → アストンヴィラに完全移籍をしており、アストンヴィラで16試合出場し4得点を上げています。

今年のカタールサッカーワールドカップではブラジル代表に選出されて、サッカー業界を盛り上げていってほしいですね。

 

TOP3ジョアン・フェリックス

所属チーム:アトレティコ・マドリード(背番号7)、ポルトガル代表(背番号23)

ポジション:フォワード(FW)

移籍金  :158億円

TOP3はジョアン・フェリックスでした。

こちらのジョアン・フェリックスが2019年ベンフィカ → アトレティコ・マドリードに移籍した際の移籍金がなんと「158億円」と驚異的な移籍金額を叩きだしました

当時20歳であったジョアン・フェリックスでしたがあまりの移籍金でサッカー業界で大注目を浴びました。

そしてジョアン・フェリックスの実績やタイトルです。

  • UEFAネーションズリーグ代表選出(2018-2019)
  • ゴールデンボーイ賞受賞(2019年)
  • ラ・リーガ月間最優秀選手賞(2020年11月)

まだまだ若手の年齢で驚異な移籍金、タイトルや実績です。

将来が楽しみな選手の1人ですね!

 

TOP2キリアン・ムバッペ

所属チーム:パリ・サン・ジェルマン(背番号7)、フランス代表(背番号10)

ポジション:フォワード(FW)

移籍金  :181億円

TOP2はフランスの超新星キリアン・ムバッペでした。

超新星ムバッペの移籍金もさすがのひとこと。

2017年に(19歳)モナコ → パリ・サン・ジェルマンに移籍したときの移籍金が181億円でした。

そんなムバッペの実績やタイトルです。

  • 若干15歳でリーグアンのモナコでプロ初デビュー(2015年)
  • リーグアン年間最優秀若手選手賞(2016~2017年)
  • ゴールデンボーイ賞(2016~2017年)
  • 3シーズン連続リーグアン得点王
  • 10代でワールドカップ決勝戦で得点(ペレに次ぎ史上2人目)

まだ23歳ということもあり、まだまだ伝説を残していくことになるでしょう。

 

TOP1ネイマール

所属チーム:パリ・サンジェル・マン(背番号10)、ブラジル代表(背番号10)

ポジション:フォワード(FW)

移籍金  :278億円

第1位はサッカー知らない民でも知ってるネイマールでした。

顔もハンサム、演技力抜群。

そしてネイマールの移籍金はなんとなんと「278億円」という莫大な移籍金でサッカー史上TOP1の移籍金でした。

この移籍金が動いたのは2017年にバルセロナ〜パリサンジェルマンに移籍した時です。

サッカー史上最高移籍金が誕生したと全世界で話題になりました。

そんな移籍金に見合った実績を残しています。

  • コパ・ドブラジル 得点王(2回)
  • 南米年間最優秀賞(2回)
  • UEFAチャンピオンズリーグ得点王(2015年)
  • 2016年リオデジャネイロオリンピック金メダル

数多くの実績やタイトルを残しているネイマールですが、まだ取れていないタイトルはFIFAワールドカップ優勝です

今年のFIFAカタールワールドカップのネイマールが率いるブラジル代表はとても楽しみですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

サッカー史上移籍金が高い選手をランキングでまとめてみました。

今はTOP5~TOP1ですが今後もっとすごい選手が出てきてこのTOP5~TOP1にもっとすごい移籍金でランキングに食い込んできたらまた面白くなりそうですよね。

長くなりましたが今回はお読みいただきありがとうございました。

サッカーがあまり詳しくない人も、今回書いているTOP5〜TOP1までの選手を覚えて頂けたら嬉しいです。

これからもこのサッカー業界を盛り上げているサッカー選手達がこの先も楽しみです。