日本一寒い場所ランキング

日本で一番寒い場所はどこか、と聞かれたら日本人なら誰もが北海道と答えるはずだ。

では、北海道以外で一番寒い場所は?

と聞かれると答えられる人はかなり少なくなる。

ということで、今回は日本一寒い場所をランキング形式で紹介していこう。

 

10位 中頓別町(なかとんべつちょう)

都道府県:北海道

記録日 :1985年1月24日

最低気温:-35.9℃

第10位は北海道の中頓別町 (なかとんべつちょう)だ。

今回のランキングに登場する場所の中で最も北に位置している。

2月の平均気温は-7.2℃。

海に面しておらず、雪が完全になくなるのは4月の中旬。

中頓別のPR文は『手つかずの「自然」が残るまち』。

ペーチャン川砂金掘体験場や中頓別鍾乳洞などが観光名所となっている。

ただ、町には1つしか旅館が無い。

『過酷で気高く美しい中頓別の自然』ともあるように、生半可な気持ちで行く場所ではないので気を付けておこう。

中頓別町役場ホームページ

 

9位 下川町

都道府県:北海道

記録日 :1978年2月17日

最低気温:-36.1℃

第10位の中頓別町よりも南にあるにも関わらず、最低気温では上位に入っている。

2月の平均気温-7.9℃。

面積の90%は森林。

森歩きなど、自然を感じる体験ができる。

万里長城桜ケ丘公園は下川町民が15年かけて作った2000mの唯一の観光名所。

しもかわ観光協会ホームページ

 

8位 和寒町(わっさむちょう)

都道府県:北海道

記録日 :1985年1月25日

最低気温:-36.8℃

1月の平均気温-8.4℃。

作付面積日本一を誇るカボチャの他、雪の下で保存し冬期に出荷する「越冬キャベツ」の生産が有名である。

カヌーができるキャンプ場があったりと、自然を楽しむのがメインになる町。

和寒町ホームページ

 

7位 美深町(びふかちょう)

都道府県:北海道
記録日 :1978年2月17日
最低気温:-37.0℃

町という名称がついてはいるが、町内のほとんどは森林である。

2月の平均気温は-7.9℃。

  • 天塩川てしおがわ
  • 森林公園びふかアイランド
  • 函岳
  • トロッコ王国美深
  • 松山湿原

などが観光名所として有名である。

名産品として、美深キャビアなるものがある。

北海道美深OfficialWebSite

6位 幌加内町(ほろかないちょう)

都道府県:北海道

記録日 :1978年2月17日

最低気温:-37.6℃

※1978年2月17日に-41.2℃を記録しているが、気象庁の記録とずれていたため認められず。

人口密度が1.71人/km2で日本一低い町として有名。

ちなみに、東京は15485人/km2

約1万倍だ。

1月の平均最低気温-8.4℃。他にもそば畑の面積、日本最大の人造湖「朱鞠内湖」がある。

サクラマス等の釣りや、冬場は凍結した湖でワカサギ釣りなどができる。

幌加内町ホームページ

 

5位 歌登町(うたのぼりちょう)

都道府県:北海道

記録日 :1978年2月17日

最低気温:-37.9℃

四方を山に囲まれ、面積の8割は森林である。

2月の平均気温は-8.9℃。

2006年に枝幸町(えさしちょう)と合併し現在は存在しない。

毛ガニの水揚げ量が日本一で、旬の時期に行けば都会では考えられないほど安い値段で食べることができる。

この時期に枝幸かにまつりというイベントも行われている。

ふるさと納税の返礼品としても毛ガニが出されているので、この機会に探してみてはどうだろうか?

枝幸町ホームページ

 

4位 富士山

都道府県:静岡県

記録日 :1981年2月27日

最低気温:-38.0℃

標高3776mの日本一高い山である。

この標高の高さにより、このランキングに唯一北海道以外からランクインした。

年間平均気温でさえも-6.2℃で、1月の平均気温は-15.1℃である。

夏の短い期間しか平均気温が+域に入らない。

そのため、富士山の登山は夏の時期しか行われていない。

初心者が軽い気持ちで登っていい山ではないのだ。

 

3位 江丹別村(えたんべつむら)

都道府県:北海道

記録日 :1978年2月17日

最低気温:-38.1℃

旭山動物園で有名な旭川市の北西にあった村。

1955年に旭川市に合併し、現在は無くなっている。

地形が盆地のため、夏は暑く30℃を超えることもある。

1月の平均気温は-9.6℃。

「かかし村」と呼ばれている場所があり、かかしが大量に設置されている。

日本でそう見ることができない風景なので、ぜひ現地でみてみて欲しい。

江丹別.com

 

2位 帯広

都道府県:北海道

記録日 :1902年1月26日

最低気温:-38.2℃

帯広市は北海道のアゴの部分にある。

農耕馬を競争させるばんえい競馬が日本で唯一見られる場所である

1月の平均気温は-9.3℃。

  • 真鍋庭園(日本初の針葉樹植物庭園)
  • 北の屋台(JR帯広駅から徒歩5分)

などが有名。

帯広市ホームページ

 

1位 旭川

都道府県:北海道

記録日 :1902年1月25日

最低気温:-41.0℃

栄えある第1位は北海道旭川市だ。

1月の平均気温は-8.4℃。

これだけ寒いにもかかわらず、人口は札幌市に次ぐ北海道第2位。

例にもれず地形が盆地になっているため、夏はかなり暑い。

旭山動物園、美瑛の青い池などが有名である。

旭川市ホームページ

 

まとめ

どうだろうか。

大方の予想通り、北海道がTOP10のうち9つを占めている。

最低気温を記録した日付を見てみると、1978年2月、1981年2月、1902年1月に集中していることが分かる。

この年を調べてみると、寒波や異常低温が起こった年に、各都市の最低気温が更新されたようだ。

1978年2月北日本中心に異常低温。季節風が一時的に収まったことによる放射冷却が原因。
1981年2月戦後最強クラスの寒波
1902年1月北日本を中心に記録的な低温。