Amazonで売れている生物ランキング

昨今Amazonでは様々な生き物が売られるようになった。

通販で生き物を売る事に関して倫理的問題などで賛否両論あるが、今回は置いておく。

アマゾンでよく売れている生き物をランキング形式でまとめてみた。

 

5位 イシマキガイ

イシマキガイ

アクアリウムの大定番の貝。

1匹1匹大きさが違ったり、苔の生え方が違ったりと個体を識別しやすい。

そのため、その道のプロとも名前を付けて、見分けることも可能だ。

観賞魚飼育の定番でお手軽な水槽のコケとり要員として有名である。

 

4位 ヒメタニシ

ヒメタニシ

タニシの動きを見ているだけで癒される。

こんなかわいい見た目をしているが、ものすごい能力を持っている。

水質浄化力が異常に高いのだ。

そのため、基本的に汚い水辺に生息しているので、不名誉なことに水質汚濁指標と言われている。

 

だが、タニシ自体が汚いわけではないので勘違いしないように。

また、水質の変化に強いので、初心者でも飼いやすい。

飼育の入門におすすめだ。

 

3位 タマミジンコ

タマミジンコ

よくメダカの餌にされる微生物。

繁殖能力が凄まじい。

かわいそうではあるが、エサ用に販売しているショップが多かった。

ミジンコが他の微生物を差し置いて選ばれる要因としては可愛らしさや、微生物にしては珍しく目に見える大きさであることが挙げられるだろう。

ミジンコを飼っているという人に会うことはまれなのに、これだけ売れているということは、ほとんどが餌として買われているのだろう・・・

 

2位 メダカ

めだかセット

メダカはAmazon人気のギフト商品にランクインしていた

筆者は理解が及ばないがメダカをギフトとして送られるのが通常な界隈があることは非常に興味深い。

さらに発送方法はクール便だそうだ。

夏場の注文には気をつけなければならない。

様々な種類がミックスされ送られてくるそうだ。

 

もしも金魚やメダカを飼うならば、Amazonの方がややお手頃なように感じられる。

 

1位 ミナミヌマエビ

 

ミナミヌマエビ

個体により体色に様々なバリエーションが見られ、同個体でありながら日によってそのボディカラーが違っていたりする。

その色彩変異も美しく、小さいながらに見どころ多いエビだ。

エビ独特の動きとあわせ観賞用として飼っている方も結構多くいる。

又肉食魚のエサとしても重宝される。

 

Amzonで販売されている生き物まとめ

通販ではペットとして愛でる生き物については扱われなかったり、販売されないようである。

哺乳類は法律上何かしら理由があるのか見かけず、時折通販のペットショップで見る爬虫類もランキングにはみられなかった。

しかし、他の通販サイトでは販売されているところもあり、Amazonの管理意識の高さも同時に伺える結果であった。