絶対に読んだ方がいいアプリ限定連載のマンガTOP3

2019年にインターネット上で漫画を無料で読めるサイト「漫画村」を運営していた人物が逮捕された。これにより、漫画村が閉鎖され、漫画アプリの需要が高まっている。

そんななかで、漫画アプリの運営もお金をかけて有能な漫画家を獲得することに力を入れているようだ。

そのため、アプリ限定のマンガもとても面白いものが増えてきている。(※もちろんハズレの方が圧倒的に多い。)

 

数多くのハズレの中から大当たりを探し出すのは、時間も労力もかかってしまう。

その労力をなくすために、絶対に読んだ方がいい漫画をランキング形式で紹介しよう。

 

3位 恋するアプリ Love Alarm

  • 作者:KYE YOUNG CHON(チョン・ゲヨン)
  • 連載開始:韓国で2014年より連載、日本では2017年9月より連載開始

ヒロインのジョジョはとある事情から叔母の家で暮らしている女子高生。叔母が経営しているコンビニでアルバイトをしている。

そんなジョジョが通う高校ではとあるスマホアプリがブームになっていた。そのアプリは「ラブアラーム」という名前で、半径10m以内に自分のことが好きな人が近づいた瞬間アラームが鳴るというもの。

このアプリが鳴る鳴らないを巡って色々なドラマが繰り広げられていく。

絵面がよくある少女漫画と違ってコミカルな感じなので、男性がとっつきやすい。そのため、アプリに数万円課金してしまっている男性ファンもいるようだ。

2018年にはNetflixでドラマ化されており、注目度の高さがうかがえる。

私の学生時代にこのアプリがあったら、鳴るのか鳴らないのか・・・知りたいけど知りたくない。

 

2位 現実主義勇者の王国再建記

  • ウェブコミック配信サイト「コミックガルド」より配信
  • 無料漫画アプリ「ピッコマ」でも配信中

異世界の王様の前に召喚された主人公は――― と聞くと、正直「またか・・・」という印象を抱いてしまう。

だが、「現実主義勇者の王国再建記」(以下再建記)は他の”異世界召喚物”とはまったく異なるストーリーになっている。

異世界に勇者として召喚された主人公「相馬一也」は、自分の身を守るために持ち前の現実主義な考え方で王国の財政を立て直す。この功績を見た王様から気に入られ、王位を譲られ王様になってしまう。王様になってからも財政面や食料自給率、人材登用制度などの改革を行っていくことで、国を良くしていくというストーリー。

この相馬一也の特殊能力は近くの物を操ること。この能力で大量の書類仕事を一気に片付けたり、災害時の救助活動を行う。

今のところこの能力が戦闘で使われている場面は描かれていない。というより戦闘自体がかなり少ない漫画だ。

戦闘は少ないが絵がキレイで、登場するキャラも魅力的でかなり楽しめること間違いなし。

絶対に読んでみてほしい。

 

1位 俺だけレベルアップな件

  • 2019年3月1日より連載開始
  • 原作Chugong、脚色Kisoryeong、作画DUBU(REDICE STUDIO)
  • 無料漫画アプリ「ピッコマ」

この世界では異次元と通じる「ゲート」が至る所に出現している。このゲートの中にはモンスターが存在しており、倒すと難易度に見合った報酬を得ることができる。このゲートに入ることができるのは「ハンター」と呼ばれる能力者たちのみ。ただ、このハンターも強さによってランク付けされていて、色々な強さのものがいる。

主人公の「水篠旬」は全ハンターの中で最弱のE級ハンターだ。母の治療費を稼ぐためにハンターを続けているが、難易度が低いゲートでも1人だけ大けがをしてしまうほど。

ある時、ひょんなことからこう難易度のダンジョンに迷い込んでしまった旬は、敵に殺される直前にダンジョンのクリア条件を満たした。それから、自分にしか見えない「ウインドウ」(RPGでボタンを押すと出る画面)が出てくるようになる。

そこに表示されるデイリークエストをクリアしたり、敵を倒したりすると強くなっていくことに気付く。それを知った政府とか最強のハンターとかハンター協会とかがいろいろ絡み合っていく・・・。

この漫画文句なしに面白い。

会った友達には全員に紹介しているくらい面白い。

とりあえず読め。

それしか言えない。

 

まとめ

この3つのマンガは一度読んで見て欲しい。

もし、他にも面白いアプリ限定漫画を知っている人がいたら、ランキングに加筆・修正を加えるのでコメント欄で教えて欲しい。