バーベキューで人気の食材ランキングTOP10

夏になると一度はやりたいのがバーベキュー。

ただ、年に数度しかやらないので、毎年何を買っていくか迷ってしまう。

そこで今回はバーベキューに必須の食材をランキング形式でまとめてみた。

これを見返せば毎回何を買っていくか迷わなくて済むようになるはずだ。


鳥もも肉

炭火で焼くだけで美味しくなるお肉の筆頭。

しかも、牛肉と比べてそこまで高くない。コストパフォーマンスは最強のお肉。

ホタテ

ホタテさんは海鮮と言われて思い浮かぶ食材No.1。

バターと醤油との相性は抜群。

ホタテを持っていくならバターと醤油を忘れないようにしよう!

エビ

焼いて、殻をむくとジューシーなエビ。

レモンをかけて食べれば絶品。

※エビの殻はゴキ○リの羽と同じ成分というマメ知識を披露すれば嫌われること間違いなし!

牛タン

焼き肉で最初に頼むものと言えばタン塩。

脂っこいお肉に飽きた時に投入すれば、食欲が再燃するぞ!

ピーマン

ピーマンを焼くと何であんなにおいしいのか。

子供の頃はこの苦みがダメだったのに、今では大好きになっている。

とりあえず買っていこう。

玉ねぎ

バーベキューに持っていく野菜と言われればまず思い浮かぶのがこの玉ねぎ。

焼いて、たれで食べてもよし、焼きそばに入れてもよし。絶対に忘れないように。

牛肉(サーロイン)

まずは、サーロイン。牛肉と言えばこれを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

 

サーロインは背中部分の肉で、きめが細かく柔らかい肉質が特徴で、ステーキとしてよく食べられますね。BBQでも豪快に分厚く切ってステーキにするのがおすすめです。

 

ただ、この部位は霜が入りやすく脂が多いので網で焼くとせっかくの脂が落ちてしまいます。また焦げやすくもなります。

ソーセージ

ソーセージはお肉の食感の他に、皮のパリっとした食感まで楽しむことができるお肉界のエリート。

子供から大人まで嫌いな人はいない。(断言)

必ずバーベキューには持っていこう。

白ご飯

鉄板中の鉄板。

バーベキューの時に白ご飯を持ってきた人がいたら神様のように崇められること間違いなし。

醤油をたらして焼きおにぎりに数もよし、白ご飯に焼き肉のたれをつけて食べるもよし。