/*アナリティクスのタグ*/

男の雑学, 自然

地球上に生命が誕生したのは約35億年前と言われている。その後20億年は今でいう細菌のような単細胞生物の時代が続いた。大きさも1mmほどしかなかった。

10億年ほど前から単細胞生物が協力して生活する生き方を見つけ、現在の動物 ...

男の雑学, 科学

人類は昔から戦争を行ってきた。

初めはこん棒やヤリ、次に弓矢、鉄砲、とより効率よく、使用者に危険が及ばないように、離れた場所から攻撃できるように色々な武器を発明してきた。

最終的に、一度に多くの人に攻撃ができる ...

男の雑学

遅刻なんて誰でもするもんだろという考えがある私にとって、遅刻することはそこまで悪いことではない。

しかし、この考えは少数派であり、遅刻をすれば信用を失ってしまうし、社会人として失格という烙印を押されてしまう。

...

男の雑学, 科学

ある格闘漫画の有名なセリフで、『握力×体重×スピード=破壊力』というものがある。握力に関しては里香不能だが、体重とスピードが破壊力に直結しているのは物理学的に見ても正しい。

銃弾の威力は運動エネルギー(単位:J(ジュール) ...

男の雑学, 科学

ある格闘漫画の有名なセリフで、『握力×体重×スピード=破壊力』というものがある。握力に関しては里香不能だが、体重とスピードが破壊力に直結しているのは物理学的に見ても正しい。

銃弾の威力は運動エネルギー(単位:J(ジュール) ...

男の雑学, 科学

人の手で狙って打つ武器の中で、群を抜いて遠くの標的を打つことができるのがライフルだ。射程距離が長いものでは3km先の物も狙うことができる。しかも、弾丸の速度は音速を超えているため、音が聞こえる前に当たっているということになってしまう。 ...

男の雑学, 科学

人類は誕生した当初は石を使って生活をしていた。そこから、投げて使う槍、弓矢、火縄銃、現代の銃というふう徐々に威力や飛距離が高いものを発明してきた。

その後も、銃弾の威力を上げ、日常生活で携帯しやすくコンパクトな銃である拳銃 ...

恋愛, 男の雑学

女子の評価は厳しい。

男なら他の人の趣味が多少マニアックでも興味を持って話を聞くことができる。しかし、女子は興味が無いことに対しては興味が無いよという態度で話を聞く。そして、一気に冷められるということもしばしば。

男の雑学,

世界で一番早い車と言えば、F1が有名だ。

しかしあれでは公道を走ることができない。そこで今回は一般人が買えて、公道でも走れる車に限定してランキングを作った。(値段を考えると一般人が買えるとは言えないが・・・。)

男の雑学

一昔前までは、高級車が若者に人気だった。異性の気を引き、周りにステータスを見せつけるためだ。

だが今のご時世、車は移動手段であり、コストパフォーマンスがいい車が売り上げを伸ばしている。

燃費が良かったり、小回り ...